スポンサーサイト

  • 2019.01.21 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    横浜!

    • 2012.07.19 Thursday
    • 03:16
    梅雨明けしました。でも九州では、未曾有の集中豪雨・・・
    先年のタイの大洪水など、地球環境が大きく変化しているようですね。
    被害に遭われた方、お見舞い申し上げます。 
    ・・・梅雨明けしたけれど、暑い!
    身体がこたえる時節です。皆様、くれぐれもご自愛くださいね。
    さて。
    今日の散歩は、みなと横浜!中華街!

     

    中華街は、中国関係者と何度も何度も何度も(^^)訪れてますが、
    この日も中国友と訪れました。
    大世界(ダスカ=上海語)
    魔都・上海の象徴、吐月笙ら青幇(チンパン=マフィア)の本拠地であった、
    上海の、本家大世界は、今はもう取り壊されてありません
     
    「包子」=肉まん。でもこの中華街で売られているのは日本式。具が玉葱なので甘い!
    本場の包子は、青ねぎを使用します。私も昔は手作りしたなあ〜〜
     
    絵文字書いている人は、中国人ですね。アルバイトの中国人が多いから〜〜

     
             子供用のチーパオ=チャイナドレス。かわいい!

                      安い!




                         関帝廟
                 三国志の英雄、関羽を祀っています。
       
                       魯肉飯
                 魯肉飯は台湾家庭料理。美味かった!

    中華街の中華料理、正直に言いましょう。
    『高い・不味い・少ない』という逆三拍子。
    これを中華などと言ってしまうと,本当の中華が泣きます〜〜
    何度も来ている中華街で,でも今回初めて美味いのを食べることができました。

                       今日の中国語 
           
              
    中華街をあとにして山の手散歩に。

                     港の見える丘公園
              
    公園では、バグパイプ演奏会の予行練習をしてました。民族衣装のキルトがステキ!

                       外国人墓地
     
    1854年ペリーが浦賀に来港しますが、そのときに客死した海兵隊員を葬ったことが、
    この外国人墓地の始まりだとか。
    そしてその5年後には横浜が開港して、外国人居留地がおかれます。
    なので、洋館がいっぱい 
        


    山の手をあとにして港へ。    
                     ニュー・グランドホテル
    1945年8月30日、GHQ(連合軍最高司令官総司令部)がこのホテルに置かれます。
    長官はマッカーサーですね。彼の居室は315号室でした。
     
                      シアトル航路で活躍した氷川丸
    急に天候があれて潮が吹き上げ、それを喜ぶ修学旅行の中学生!?若さがまぶしい^0^
      

          
               このパンダ、ちょっとこわいよ〜〜



                赤い靴     作詞 野口雨情
           
           赤い靴はいてた女の子  異人さんにつれられて 行っちゃった

           横浜の埠頭から船にのって 異人さんにつれられて 行っちゃった

           今では青い目になっちゃって、異人さんのお国にいるんだろ
           
           赤い靴見るたび考える   異人さんに会うたび考える





                     

    スポンサーサイト

    • 2019.01.21 Monday
    • 03:16
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      だるまさん〜〜エドちゃんは、大阪弁がベラベラやねんね。
      大阪弁を話す外国人って、なぜか微笑ましくて。
      じつは、私の主人も大阪弁になってしまい、
      寝言でも、あかん、めっちゃ、なんぼや〜〜と叫ぶぐらいで。
      日本語を学んだ同級生から「言葉が変!」と言われまくっております^^

      華岡青洲の妻・・・確かに能面高峰さんでした。
      嫁姑の底知れぬ恐さ。でもあれは小説で、実際の青洲嫁姑関係はどうだったのかな?
      若尾文子.。電話方面のCMで、恋人が松田翔平。
      「たった50才の年齢差」というのが、お気に入り^^
      • かめりん
      • 2012/07/20 10:04 AM
      かめりんさん(^^)
      エドワード・ノートンはイェール大学出身の超インテリで…日本語、厳密に言うと大阪弁がペラペラみたいです!
      日本にきた時はよく大阪弁喋ってました(^^)
      彼はあんなに真面目そうなのに、サルマ・ハエックやらコートニー・ラブやら女の趣味が派手というユニークな嗜好がなんだか不思議で…興味あります!

      そういえば…高峰秀子さんの話題がでていましたが、雷蔵さんと共演された「華岡青洲の妻」が忘れられない〜
      顔が能面みたいで美し過ぎて迫力ありすぎでした。
      若尾文子もけっこう好きですがあんまり迫力はないんですよね〜
      • だるま
      • 2012/07/20 6:56 AM
      あずさん〜〜えっつつつつえっ?
      「徘骨大王」って、ニューヨークにもあるの? そっちの方が驚き!
      九フンは、私もボム落ちする前やった・・・

      あずさんの目下行きたいのはソウル・・・アン先生がいるもんね。
      私はインドシナ半島諸国から、ラオス・カンボジア。
      欧州では、オーストリア。
      でも死ぬ迄には、ピラミッドををこの目で見たい!
      ああ〜〜旅に出たい。
      どこの国も良いでしょうけれど、あずさんの一番印象に残っている国はどこ?
      • かめりん
      • 2012/07/20 6:47 AM
      え、えええ〜「徘骨大王」って上海にもあるんですか?!
      実は9・11の翌年、NYに行ったんですが
      帰国後にNY在住イラストレーターのエッセイを読んだんです。それが面白くて。
      そこにチャイナタウンにある「徘骨大王」のことが載っていて。
      NYには遠くて行けないので本店?の台北に行ったんです。
      「九ふん」も行ったことありますよ。
      ボムスが「オン・エア」で撮影に行くちょっと前かしら?残念!
      って、あの頃は韓流に全く興味なしでしたが。
      上海(七宝も)、台北(九ふんも)、香港(マカオも)等々に行ったことがあります。
      海外旅行大好きですが、いまの興味はソウル!
      • あず
      • 2012/07/20 1:01 AM
      あずさん〜〜お住まいは横浜なんですね。横浜生まれ?
      でも七宝どころか、台北も行っていたなんて。
      私と完全に赤い糸、いえ赤い太縄で繋がってますよ。
      「魯肉飯」美味しいよね。台湾の屋台=B級グルメは、ほんまにうまい。
      上海は、残念なことに、屋台は禁止されて、殆どなく・・・
      でも、「徘骨大王」は、上海も出店してますよ〜〜
      ・・・ということは、オンエアーのロケ地、九汾は行ったの?
      台湾は、大陸と同じ漢族とは思えないほど、人が優しくて感激。
      ああ〜〜台湾! 七宝ポンダリツアーに、台湾の追加決まり!
      • かめりん
      • 2012/07/19 10:46 PM
      にこりんさん〜〜私も酢豚が大・大・大好き!
      酢豚は中国語で「古老肉」
      古い豚肉を再利用する為の賄い料理で、古肉をごまかす為の甘酢の味付けなんですね。
      だから、正式宴会では酢豚は出ないし、中国人もそれを知っているから注文しない。
      でもね、酢豚は美味しいんもん!
      それからエビチリ。これは完全な日本中華で、本場にはないものなんですよ。
      以外でしょ。でもエビチリは美味しいと思う。誰が考案したんやろ?

      白州氏は時流もあって、美化しすぎているかも。本人は苦笑しているかな、と思います。
      谷原章介さんが彼を? でもポイントは正子さん役。彼女は誰でしょうか?
      *にこりんさん、上海にいらっしゃい〜〜いつでも歓迎OK◎
      • かめりん
      • 2012/07/19 10:33 PM
      横浜市に住みながら中華街あたりはとても遠く、何年も行ってないかも。
      写真の魯肉飯、おいしそうですね。
      私も台北に行って魯肉飯が好きになりました。
      台北行きのキッカケも「排骨大王」というお店に
      食べに行きたい!ということでした。
      こういうB級グルメが大好きです。
      • あず
      • 2012/07/19 9:14 PM
      私、結構、日本の家庭料理としての中華も大好きなんですよ。
      酢豚、八宝菜、ぎょうざ・・・
      しょっちゅう作ってる気がする。
      本格的な中華料理といわれるものも何度か頂く機会があって、
      こっちもかなりおいしく頂きました。
      いつの日か、本場中国のものも是非食べてみたいです。
      かめりんさん、おしかけちゃいますよ〜
      覚悟してて下さいね〜

      正子さん、近寄りがたい感じ、すごくよくわかります。
      何でもお見通しなカンジですよね。
      実際、何でもお見通しな方だったんだと思います。
      次郎も正子さんにかかったら、けちょんけちょんにやられてて、かわいそうなくらいです。
      でも次郎ファンにとっては、それがまたツボでして・・・
      愉快なご夫婦です。
      人間臭いところがたまりません。
      なので、あんまり美化されると逆に気持ち悪いというのが本音でして・・・
      ドラマも観てないんです。
      谷原章介さんも次郎を演じるとのことですが・・・
      伊勢谷さんも谷原さんもステキな役者さんだと思うのですが、こればっかりはダメですねぇ。
      心が狭すぎ〜ですかね。
      • にこりん
      • 2012/07/19 6:58 PM
      いのっぷさん〜〜
      まず、ごめんなさい。いのっちではなく<いのっぷ>さんでしたね。
      先のコメントで間違えていたのを、今気付いた次第。
      ほんとうに申し訳ありませんでした。
      そして、インタビュー情報、ありがとう!
      知ってはいたのだけれど、ブログに載せるのをすっかり忘れていて。
      いのっぷさんに教えてもらわなければ、
      全国1000万人ボム・ファンに失礼をするところでした。
      今後もボム情報あったら、ボム友のためにどんどん教えて下さいネ。

      魯肉飯のお店、じつは覚えていなくて、ごめんなさい。
      でも路地にある「ニーハオ」は、満州育ちの指揮者小沢征爾も推薦していて、
      中華街では、合格点のお店かな。
      • かめりん
      • 2012/07/19 6:29 PM
      だるまさん〜〜
      親戚の方、ニューグランドで式を挙げられたのですね。ステキ!
      格式と威厳のあるホテルで・・・私は記念に紅茶(だけ^^)を飲みました。

      私は民族衣装が大好きなので、キルト・スカートにも興味あって。
      チャールズ皇太子のキルト姿、いいですよねえ〜〜
      女より男の方が、下半身が開放的なスカートに、絶対に適していると思う。

      大森南朋。といえば「ハゲタカ」 私もあれでファンになりました。
      でも親父さんが麿赤児では、女にやんちゃなのも仕方ない・・・芸のこやしですよ。
      エドワード・ノートンは・・・ごめんなさい。「真実の行方」は見たのだけれど、
      うまい役者やなあ〜〜という印象しかなく。
      でも履歴を調べたら、彼はなんとわが故郷大阪に居住していたことがあるとか。
      ・・・彼、大阪弁が得意かも?
      • かめりん
      • 2012/07/19 6:17 PM
      かめりんさ〜〜ん、ブログに早速、情報を載せて頂きありがとうございます!
      ボム様のインタビュー時間は短そうですが、楽しみですね♪
      少しでも多くのボム友さん達が見てくれると
      嬉しいです(^0^)

      中華街特集、とてもよかったです!私も中国を感じによく行きました。
      だいたい入り口の所にある肉まんの行列につられて買っちゃうんですよ(笑)
      かめりんさんの紹介してくれたお店も今度行ってみたいです。
      魯肉飯のお店はどこにありますか?

      かめりんさんのブログを見てると、やっぱり
      ボム様の笑顔は心のオアシスだと思いました。
      • いのっぷ
      • 2012/07/19 4:20 PM
      かめりんさん(^^)こんにちは!
      横浜は北海道人からすると憧れの地です。
      東京ほどゴミゴミしてなくて情緒がありますよね。
      去年の秋親戚の結婚式で横浜のホテルニューグランドに行きましたが素敵だったな〜♪
      あっ!その時中華街でお料理食べました。確かに単調な味付けだったかも(T_T)
      あのバグパイプ少年のキルト素敵〜私キルトスカート大好きで何枚か所有してますがあの野暮ったさがなんとも言えず(^^)何枚でも欲しくなります!

      かめりんさんからご質問いただきましたが…
      日本の俳優さんでは大森南朋さんが最近まで好きでした。でも女癖が悪いみたいで…どうでもいいんですけど…
      あとは日本人ではないですがエドワードノートンがずっと好きです!
      地味な味のある方が好きです!正にボム様ですね!
      またお邪魔しまーす(^^)
      • だるま
      • 2012/07/19 3:18 PM
      にこりんさん〜〜
      バグパイプ少年の写真は、自分でもちょっと自慢やったりして^-^
      …にこりんさんが中華料理が好きで、うれしいな。
      横浜、というか日本の中華はやたら脂っこくて・・・それは満州=北方の不味い料理が
      日本中華の手本だから、と思うんですね。
      父母も日本中華がダメで、でも上海で食べた美味しさに、中華に開眼。
      是非、上海や広東などの南方=本物の中華を食べに来てください。かめりんが待ってますよ

      白州次郎氏。吉田茂の側近で、マッカーサーを叱った人物ですね。
      マッカーサー云々は伝説みたいですが、日本初のジーパンを穿いた人で、
      ほんまにおしゃれな人だったことは確か。
      伊勢谷友介が彼を演じたドラマ。伊勢谷サン自身が英語うまくて@^@
      白州氏のような人物、今の日本にはいないですね。最も必要なのに。
      ・・・奥さんの正子さん、私には近寄り難いなあ〜〜
      • かめりん
      • 2012/07/19 2:49 PM
      ほんとに極端な天候続きですよね。
      韓国やアメリカでは、干ばつが深刻だそうで・・・
      胸が痛みます。

      横浜、中華街・・・
      ここの中華料理を判断基準にしてはいけないんですね。
      覚えときます。
      私、中華料理は和食の次に好きです。
      う〜ん、おんなじくらい好きかも。

      バグパイプの青年と少年の写真ステキです!!握手で異文化コミュニケーション。
      こんなシャッターチャンスに出会えるなんて
      さすがかめりんさん!!

      私にとって、マッカーサーと言えば、白洲次郎。
      実は私、白洲次郎の大ファンでして・・・
      今日はちょっと興奮して、またまたやってきてしまいました。

      パンダ、たしかにこわい。
      目がね、なんか只者ではないかんじ〜〜
      • にこりん
      • 2012/07/19 12:40 PM
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM