スポンサーサイト

  • 2018.03.17 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    シングルスー後編

    • 2014.11.05 Wednesday
    • 18:39
     


     




     















        






      









    シングルスー前編

    • 2014.11.05 Wednesday
    • 18:36
     
    シングルスが上映された、2003年頃の韓国では、
    同棲というのはまだ先進的なことで、受け入れられにくい状況だったようですね。
    10年前、私は何をしていたのか?というと、
    上海・東京・大阪で、ぼっつつつつつつつつつつつつつつつつつつつつつとしとりました。
    なんや、今と変わらへんやん!?




      















                    寝起きの目に注目!

        



                                   続く

    ジャングル・ジュース-3

    • 2014.11.01 Saturday
    • 18:01
     




        


             ヒョクと対決させちゃいました〜〜



     ガンモ、なんでこんなケッタイな体操するのか、未だにわからん〜〜
       それにこの場合、ガンモの支え役の方が、凄いぞ!



      










       









      


     







      




    ジャングルジュースー2

    • 2014.11.01 Saturday
    • 17:58
     
    ジャングルジュースで共演したチャンヒョクとボムス。いわばまだ少年でした。
    しかし10年後、アイリス2では大人の男の色気漂う二人。
    生存競争厳しい芸能界で、息の長い俳優でいられることは、
    幸運に恵まれ、それ以上の努力があったのだろう〜〜と思います。
    そんな息の長い俳優のファンの一人として、私は今後も、何処にいてもいつでも
    俳優イ・ボムスを細く長く応援していきたいな〜〜って思います。





     


     



                このときの動画、コメント欄にリンクしています


      











     




     


      




      

     




               明日は明日のボムりんの風が吹く〜〜





    ジャングル・ジュース特集ー1

    • 2014.11.01 Saturday
    • 17:56
    2009年に始まった私のブログも、止めるやめるとほざきながら、
    皆様の応援で、まる5年になりました。
    5年にもなると、
    過去のブログが検索しにくくなり、またシリーズものの順番がメチャメチャ〜
    ということもあり、これを機会に、私が残しておきたいものを順番を揃えて(笑)
    再びUPしていきたいと思います。
    その第1弾は、ジャングル・ジュース。
        
     

    チャンヒョク:イ・ボムス。 アイリス2の黄金コンビ。
    その始まりがジャングル・ジュース。
     

    さて。ジャングル・ジュースというこの映画、私大好き!!
    なぜかというと、チョルス(ボムス)のシワが深い
     

                       喫煙姿が渋い!

              似合っていないピアスが、いい・笑


    ということもあるけれど、何より映画の背景がいい!

     

    売春街の片隅で散髪屋を営むチョルス一家。
    でもね、その散髪屋がじつは売春所を兼ねてるですよね〜〜
    父ちゃんが、客の散髪している傍らで、母ちゃんが売春。
    でも、父ちゃんも散髪客も平然としている。
    おまけに、母ちゃんが仕事(?)しているその場で、
    息子チョルスがその母ちゃんに、小遣いをせびる。
     

    いいなあ〜〜今でもあるアジアにある(かつての日本にもあった)世界。
    もちろん売春の背景には、絶望的な貧困や様々な問題がある。
    でも、それを尽き抜けたあっけらかんとした明るさがあって〜〜
    その日暮らしの庶民の図太さ・たくましさがたまらん!

     ⇩母に小遣いせびるチョルスは、子供相手にサッカーをすることが生き甲斐。
     


           
     
        
    チョルスの腐れ縁友がキテ(チャン・ヒョク)
    二人は幼なじみの、通称メグ・ライアンとH比べをしたりして〜〜
      
      
                       彼女がメグ・ライアン(笑)

    メグライオンを演じた彼女こそ、現イ・ソンギュン夫人なんですよね〜〜 

    ボムスは後に、初めてのベッドシーンは彼女とだったと発言してるけれど、
    じっさいは、退魔録がありましたよね〜〜

                   
            
     

    チョルスはタマが一つ!という不幸(笑)がありながら、毎日キテと共に
    いいかげんなチンピラ・ヤンキー生活を送っていま〜〜す


               
              

    小心者のチンピラ二人組。一旗あげようと、名のある組織暴力団に入るも
    そこでもやはりサンシタのパシリ役
         


     


    そういう中、ジャングル・ジュース(麻薬)を入手してしまい、
    組織から、警察から追われる身になる二人とメグライアン。



     

    最後は海に飛び込んで・・・たどりついたのが日本!?
    結末は、当時の韓国映画らしく尻すぼみやったけれど・・・
    ⇩ こんな俳優たちもいて、やっぱり大好きな映画です。




     
          

     

      



                           











    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM